宮崎県の弁護士|都城市の近藤和弘法律事務所|宮崎県弁護士会所属
トップページ
プロフィール
取扱分野
料金体系
アクセス
リンク

お問い合わせ

事務所ブログ

交通事故相談室

過払い金相談室

相続遺言相談室

サイトマップ


〒885-0036

宮崎県都城市広原町12-3-3
ライトプレイス205

近藤和弘法律事務所

弁護士 近藤和弘

TEL 0986-21-6172
FAX 0986-21-6178


  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



弁護士のご紹介

略歴
山口県下松市出身

山口県立下松高等学校卒業

広島大学生物生産学部生物生産学科分子細胞機能学コース卒業

会社勤務(建設会社の総務・経理事務職)を経て司法試験合格
旧第60期司法修習生

修習終了後平成19年9月宮崎県弁護士会へ登録
日弁連登録番号35219

佐々木健法律事務所勤務弁護士を経て

平成24年4月より近藤和弘法律事務所開設

趣味
ピアノ・ギターを弾くこと
車,バイクの運転
マリンアクアリウム

愛読書
聖書

資格
弁護士
宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

弁護士から一言
私の事務所のホームページをご覧いただき,ありがとうございます。
2007年に地縁も血縁もない宮崎県都城市で勤務弁護士として弁護士活動をスタートし,2012年に独立して現在の事務所を開設しました。
弁護士になる方の多くは大学の法学部を卒業していますが,私は大学では法律とは全く無縁の生物生産学部(農学部)で学びました。交通誘導警備員,新聞配達,スーパーの店員等のアルバイトも経験しました。卒業後は中小建設会社の経理・総務事務員として働いていましたが,司法試験受験を決意し,仕事を続けながら早稲田セミナー(資格試験予備校)の通信講座の教材を購入して一から法律を学び,約2年間の勉強を経て司法試験に合格しました。
司法試験に合格するまでの社会経験は,相談に来られる方の目線で物事を見るのに役立っていると感じています。
弁護士というと近寄りがたいイメージがおありかと思いますが,一般の皆さんより法律や周辺分野についての専門知識を持ち合わせているというだけで,それ以外は皆さんと変わりありません。
相談の際には,どうぞ緊張なさらず,自由にお話しください。
もちろん,法律の専門家として,お伝えするべきことはしっかりとお伝えさせていただきます。
相談いただいた件の見通しをご説明させていただく際には,相談の時点で想定し得る事情を考慮した上で,「思い通りに進んだ場合の結果」と「思い通りに進まなかった場合の結果」の両方をお伝えするようにしています。
「思い通りに進んだ場合の結果」のみお伝えすれば,その瞬間は相談者の肩の荷が下りるかもしれませんが,後でがっかりすることになりかねないからです。

一人でも多くの皆様のお役に立てるように,これからも研鑽を積みたいと思っています。宜しくお願いします。

スタッフのご紹介

事務局T

事務局I

宮崎県の弁護士|都城市の近藤和弘法律事務所|宮崎県弁護士会所属
Copyright (C) 2020 Kondo Law Office. All Rights Reserved
重点対応エリア:宮崎県全域(都城市,三股町,小林市,宮崎市,えびの市ほか)鹿児島県全域(曽於市ほか)。それ以外のエリアの方もご相談ください。